ようこそ! 「ホームヘルパーの資格と仕事」へ
ポータルトップ >  ホーム  > ホームヘルパーの基礎知識


ホームヘルパーの基礎知識

ホームヘルパーになるにはどうしたらいいのか、ホームヘルパーには資格がいるのかなど、ホームヘルパーに関する初歩的な知識を説明しています。

ホームヘルパー派遣までの過程

多くの人に利用されるようになってきたホームヘルパーという制度ですが、実際にホームヘルパーが派遣されるまでの過程を確認しておきましょう。

ホームヘルパーに必要な強い気持ち

ホームヘルパーの仕事をするためには、嫌なことや辛いことがあっても、前向きに気持ちを切り替えることが必要で。また、利用者のプライバシーを他言しないことも大切なことです。これらのことができない人はホームヘルパーには不向きだといえます。

ホームヘルパーに必要な条件

ホームヘルパーには、講習を修了すれば誰にでもなれますが、実際にホームヘルパーとして仕事をして行くには、相手の気持ちになってのコミュニケーションができ、相手の考えていることを観察し見抜ける洞察力や、臨機応変に対処できる冷静さも必要です。

ホームヘルパーヒストリー

ホームヘルパーは、その昔、家庭奉仕員と呼ばれており、研修や、資格はありませんでした、そのため、サービス内容は不安定なものでした。数回の制度改正を経て、西暦2000年に介護保険制度がスタートし、現在の訪問介護制度などが確立されました。

ホームヘルパーとは

ホームヘルパーという言葉は聞いたことがありますよね、ホームヘルパーの仕事が、高齢者の方や心身障害者の方のお世話をする仕事だと言うことも知っていますよね、でも、いったいどこまでのお世話をするのか知ってますか。

(ホームヘルパーの基礎知識)このページのトップへ

(ホームヘルパーの資格と仕事)メインページに戻る